横浜市の会社設立、独立開業なら中村税理士事務所へ

会社設立

年間100社以上の経営者が中村税理士・社労士事務所に相談した理由

会社設立に強い税理士だから提案できること
補助金
融資
経営革新等支援機関

会社設立費用

会社設立費用
会社設立費用

会社設立手順

会社設立手順

おすすめの補助金
創業補助金・第二創業補助金 200万円(第二創業で既存事業を廃止する場合は廃止費用として800万円)、補助率2/3
平成27年3月2日以後に創業する方が利用可能。人件費、店舗等借入費、設備費、マーケティング調査費、パンフレット印刷費など幅広い経費が補助対象。
経営革新等支援機関に事業計画作成支援を受け、公募期間中に申込みましょう。

ものづくり・商業・サービス革新補助金 700万円/1,000万円/5,000万円、補助率2/3
認定支援機関等と連携して、革新的な設備投資やサービス・試作品の開発を行う方が対象

小規模事業者持続化補助金 50万円/100万円、補助率2/3
商工会・商工会議所と一体となって、販路開拓に取り組む費用(チラシ作成費用や商談会参加のための運賃など)を支援

おすすめの融資
中小企業経営力強化資金 7,200万円(運転資金4,800万円) 金利0.90%~  無担保・無保証 自己資金ゼロ
創業時に活用したい融資制度で、無担保・無保証、自己資金ゼロ、金利0.90%~という圧倒的な好条件です。
経営革新等支援機関に事業計画作成の支援を受け、日本政策金融公庫に申込みをしましょう。

おすすめの助成金

助成金

無料お問合わせフォームから、お気軽にお問合せください。
「個人事業での開業か法人設立かで悩んでいる」などのご相談でも大歓迎です。
平日にメールいただいた方は、
遅くとも翌日までに担当者からお客様へお電話かメールでご連絡します。
土曜/日曜/祝日にメールをいただいた方は、休日明けに担当者からお客様へお電話かメールでご連絡します。



SSL GMOグローバルサインのサイトシール


本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。

ご相談内容必須

お名前必須

電話番号必須

- -
(例)045-000-0000(半角数字)

メールアドレス必須


(半角英数)

詳しいお問合わせ必須

個人情報の保護必須

個人情報の利用目的
お問い合わせや申し込みへの対応や連絡のため

個人情報の利用目的・取扱いについて

こちらをクリック

お問い合わせ